2010年05月23日

inkscapeのショートカットキーを修正

mac版inkscapeのcommandキー、controlキー、altキーの使われ方が他のアプリと違っている。
通常[command+c]でコピーだがinkscapeではcommandではなくcontrolキーを使う事になっている。
そのせいでコピーを取ったつもり、グループ化したつもりなどのミスが後をたたない。
更にひどいのはaltキーで、オブジェクトの下に隠れてしまった別のオブジェクトを選択する事ができない。
不便きわまりないので対処法をさがしてウオサオ。
altキーを活かし、controlとcommandきーを逆転させる事に成功

手順は
もし作業をするなら、一番最後まで読んでからにしてくださいね。
さらには自己責任でお願いします。
でもこんな事を書いた以上責任が無い訳では無いと思います。
問題があったり、詰まったり、わからない事があったらコメントください。一緒に悩みたいと思います。

ターミナルを起動(ターミナルはアプリケーション/ユーティリティー/ターミナル.appとたどってください。)
ターミナルには
@@@@@@@-no-macbook-pro:~ ????????$
などと記され、この後に入力用のカーソルがあるかと思います。
自分の場合@の部分にはMacの名前、?にはユーザーの名前が入っています。

ターミナルに
cd ~
と入力

touch .xmodmap
と入力

こうするとユーザーのフォルダーの直下に.xmodmapというファイルが作られます。
しかし通常のOSXではこのファイルはファインダーから見る事ができないので、不安になりますが、そのまま次ぎに進みます。

テキストエディットのアプリを起こし>ファイルメニュー>ファイルを開くと進みます。
ファイル指定ダイアログが開くのでユーザーを選び>[shift+command+.]の3つのキーを同時に押し>.xmodmapを選んで>開くボタンを押します。

開いたファイルに次の9行を入力(何かが記入されているなら変更)>保存します。

keycode 66 = Meta_L
keycode 69=Meta_R
keycode 67 = Meta_L
keycode 63 = Control_L
keycode 71 = Control_R
clear mod2
clear control
add mod2 = Meta_L
add control = Control_L Control_R

inkscapeを起こし>(メニューの)X11>環境設定と進みます
入力のタブを開き>システムのキーボードレイアウトに従うにチェックを入れます。

ここでいったんログアウト、再度ログインすると設定が変更されているはずなのですが...

最後に当方の環境ですが
mac osx 10.6.3
mac book pro
inkscape 0.4.7
x11 XQuartz 2.3.5 (xorg-server 1.4.2-apple53)
となっております。



徹底図解 GIMP & Inkscapeのすべて (100%ムックシリーズ)

徹底図解 GIMP & Inkscapeのすべて (100%ムックシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 晋遊舎
  • 発売日: 2010/03/26
  • メディア: 大型本






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。